第64冊目:徹底!クレーム対応力をつける

c0073516_12242013.jpg

【著者】HRS総合研究所
【出版】すばる舎
【出版年】2002年7月
【価格】¥1,575(税込)
【ページ数】約190P

【本書を読む目的】
仕事をしているとお客様からのクレームがくることもあるため、対応を学ぶ。

【感想その他全般】
顧客のクレームは個人的には少ないが、最近部署が一緒になったOLのS嬢が、生活の中で色々なところへクレームを出し続けているとの話があったので、何気に読んでみた。やはりクレーム対応は「顧客の立場に立って」というのが基本らしい。S嬢はシャネルやケーブルTV等にかなり強硬なクレームをだしているらしく、聞いていると頼もしくもあり、怖くもある。同じ会社で良かったと思える女性である。
[PR]
by photreader-s | 2005-05-16 12:23
<< 第65冊目:コーチング・バイブル 第63冊目:さおだけ屋はなぜ潰... >>